wrapping work|KAMON

kamon

kamon2

wrapping work ___「KAMON」

折り紙作家の内山光弘が考案した「花紋折り」。日本の伝統的形態を現しながらグラフィカルな要素をもったこの折り紙は、
数学的な一定の法則に則った折り方によって生まれ、その幾何学的形状が成り立っている。

写真は出展したマーケットの為に製作したラッピングデコレーションのためのオブジェクト。
クラフト紙と薄紙を3枚重ね合わせ、いくつかの多角形を角度と紙の組み合わせを微妙に変えながら製作した。